2012年09月25日

ついてくるもの


 高校二年生の私が、学校の帰り道に一瞬目にした、えも言われるのほど鮮やかな緋色。それは、ハイオクの裏庭におかれた雛飾りだった。どれも片目と片腕、片足が傷付けられていた人形たちの中で、一体だけ無傷だったお雛様を助けなければた思った私は……(「ついてくるもの」)。酸鼻を極める最新ホラー短編集。(裏表紙より)

 久々(?)作家三津田信三が集めた怪奇譚がメインの短編集。1つだけ刀城言耶シリーズが混ざっている6篇からなる短編集でした

 作家シリーズとは別物ではありますが、作家三津田信三が集めた形になっているので、現実に聞いた話を書き下ろしているのか、それともその体裁も含めた完全なフィクションなのか、も含めてなんかこー、嫌ぁなものが残るお話が多かった気がします

 まあ、それこそが、ホラーの良さの一つな気はしますが(笑

 どれも、少し前の時代を題材としており(除く刀城シリーズもの)本当に蒐集したものなのではないかなぁ、とかいろいろ考えながら読むのもよかったです


nozomu.gif61
posted by 希 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

ハリー・ポッターと賢者の石(1−I,1−II)



「ハリー、お前さんは魔法使いだ」。
その一言がありふれた日常を、
宿命に操られる波乱の人生へと変えた。
ホグワーツ魔法魔術学校で新たな生活を始めた
ハリーを次々と襲う闇の恐怖――。
壮大な構想のもと、個性的な登場人物が
織りなす感動長編の序章。
勇気と信頼と友情の物語は、ここから始まる。(1−I裏表紙より)

 はーい、世界中で小さい子からお年寄りまで大人気となったハリー・ポッター文庫版です

 そうです、わたくしは気づいたら売れていたので、読んでいなかったのです

 さすがに、文庫落ちしましたので、そろそろ読もうかなぁ、と手を出しました

 しかしあれですね、いきなり賢者の石から来ますか、と思いましたね。まあ、そんなファンタジー脳はどうでもよく、ともするとお約束的な部分も多々あるのでしょうが、それがよい

 やっぱり、剣と魔法のファンタジーはお約束に満ち溢れてなくちゃ、ですよ。ファンタジーにはお約束的展開や内容が重要、超重要

 そんな考えなものですから

 また、日本ではあまりなじみのない、寄宿舎学校が題材に出ても世界観に入り込みやすい内容

 あとは、魔法の世界と通常の人間世界の交わり方など、いろいろと楽しく読ませていただきました

 どうも1シリーズで1年を描いているようなので、この後(といっても、わたくしはすでに3までは読みましたが)同子の面々が成長していくのか、そして個々の関係はどうなっていくのか

 そういったところを、わくわくと楽しみさせる物語だと思いましたとさ

nozomu.gif59,60
posted by 希 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年09月21日

ツンデレ水鏡さん

 さてとて、33-36鯖も2週間を切りましたねぇ

 皆さん、育成は順調ですか―

 わたくしは、憧れの神医の術式を付与すべく頑張ってます―……まあ、現状ですと2回しか挑戦できないわけですがw

 そんな中、本日は水鏡さんのお話

 いや、水鏡娘とかいうのがいるじゃないですか、関索さんのハーレムに入れるか、1コス内政管にするか、生贄にするか、愛でるか

 わたくしはもちろん……馬岱さん飛将LV10の生贄になってもらいました

 ついでに、呉夫人さんも1枚落札して万全の体制としました……万全かどうかはわかりませんがw

 なにはともあれ、合成です

 えいっ

hishocc2.png


 ん?

 ……なんか、灰色っぽい


 ……成功すると黄色い気がするのですが


hishocc1.png

 失敗だー><

 最近SR馬岱さんは、売れるわきゃないのに人気なのか2000ちょっとから3000くらいで出品されてて、即落できないわけじゃないですが買う気にならない状況なのに―

 がっかりだっ、ワシっ娘には失望した><

 ……むしろ、生贄扱いに怒られた?

 次は虎姉妹を生贄にするべきなのか? むしろこの姉妹育てたいんですが

 そんな感じでどよーんとしていました

 で、まあ、飛将をLV10にするのは大変なんだなぁ、と改めて実感したわけですが、それとは別に通算30日ボーナスでUC水鏡先生をもらったことを思い出したんですね

 もういいや、使っちゃえっ

 ってことで、さくっと使用してみました


acebatai5.png

 あっさり、極撃LV10成功〜

 なんつーか、娘じゃなくて先生のほうがデレた?

 いやいや、これは吉兆に違いない、なにせ神速馬岱さんの神速がLV10になっていて、今回ACE馬岱さんの極撃がLV10になったということは、SR馬岱さんの飛将も次は成功するに違いない……まあ、さすがにSRは怖いので生贄使いますけどねっ

 ああ、一応神速馬岱さんはこちら
shinsoku10.png

 ちなみに弓兵突撃はいまだにつきっぱなしですw

 さて、この神速馬岱さんの弓兵突撃を消して千里行をつけるか、進攻をつけるか、あるいは突撃を伸ばすかw

 そして、ACE馬岱さんは強撃を消して進攻をつけるか、初志貫徹で覇王の進撃つけるのか……それともなんかいいスキルあるかなぁ

 とか考えながら今期の残りを楽しみたいと思います

 そんな明日の合成はなんだっ

si.gif
posted by 希 at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラ三@mixi

2012年09月16日

馬岱さんには馬岱さん

 いぇ〜い、もうほとんど33-36鯖しかやっていないシェイです

 つーか、ほんと、シェイってHNにも違和感を全く覚えなくなってきました

 今日は、来期の同盟名等打ち合わせがあるらしいのですが……はたして参加できるかどうか

 まあ、昨日無責任にいくつか案を上げてきておきましたので、何とかなることでしょう

 個人的お勧めは『UR周泰&馬岱』か『シンプル同盟』w

 さてとて、そんな最近ですが討伐ゲージ500出兵でTPを稼げるようになったからか、微妙にトレード価格が上がってきましたね

 まあ、カードによっては逆に下がっているものがあるっポイですが、なにが高いって、あれですよ生贄用Rが値上がってますね

 あとは……SR馬岱さんの値上がりももしかして生贄用?

 そんな状況ではありますが、わたくしはSR馬岱さんが安かったときに2枚(その前に2回ほど飛将LV9チャレンジ失敗してますw)用意してあります

 でも、生贄用Rの用意がほぼなかったのでどうするかなぁ、と思っていたのですよ

 そりゃそうですよね、別にわたくしの場合TP運用がうまいわけでもなんでもないので、生贄合計10枚使って2回も失敗してりゃそこまでTPに余裕があるわけじゃないのです

 ただ、そろそろ合成したいなぁ欲があったので最近はR落札を狙っていたのですが……落札できたのは急襲夏侯淵さん1枚のみ

 そんなん
kyushu2.png

 そりゃ、こうなりますわな

 で、これじゃいかんと即落作戦に出ました

 R馬岱さん1枚188TPで3枚ほど

 だってねぇ、ほら馬岱さん同士なら相性いいかなぁ、と思えるじゃないですか

 つーことで、行きますよー

 ぽちっとな


hishoc8.png


 せいこー……ごめんなさい><

 これは、前回でしたね



 ぽちっとな











hishoc9.png

 ぱちぱちぱちー

 無事成功でした

 これで、これで……次はとうとう水鏡娘の出番ですなっ

 長かった、ワシっ娘を使う日がとうとう来た

 うんうん

 次回っ、馬岱さん飛将LV10への挑戦をお楽しみにっ

 ……ん? たまには役立つ記事書け?

 そういうのは、先駆者がいっぱいいるのでそちらにお任せしますよー

si.gif
posted by 希 at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラ三@mixi

残穢


畳を擦る
音が聞こえる、
いるはずのない
赤ん坊の
泣き声がする、
何かが床下を
這い回る
気配がする――。
この家は
どこか
可怪しい。

何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、浮き上がってきた「土地」を巡るある因縁。恨みを伴う「死」は新たな怪異の火種となるのか。(本帯より)

 ホラーです。いろいろな意味で本人じゃね? って感じの一人称で語られるお話で、内容的にもフィクションなのかノンフィクションなのか……事実としてあったことを小説風に書いているのでは?

 そういう風に感じさせる内容であり書き方でした

 不可解な現象が起きる部屋。普通に考えたら事故物件をつかまされた? というような内容から始まり、帯にもあるように部屋ではなく、家? マンション自体? それとも、土地に……

 不可解で、でも薄気味が悪く、ならば何が悪いのかといえば? な感じで淡々と進んでいきます

 こういうよくわからないものって、不気味な怖さがあると思いませんか? わたくしは、うん震え上がるってタイプの怖さとは違いましたが、なーんか、いやな感じになりましたとさ


 ホラーは珠にすっげー読みたくなるタイプなんですが……なんて言うんだろ、その読みたい感を満足させてもらえるととてもうれしくなりますよね

 まあ、これはホラーに限らないか(笑




nozomu.gif58
posted by 希 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年09月13日

“末摘花” ヒカルが地球にいたころ……D


夏休み。帆夏とプールにいくはずが、なぜか紫織子同伴になり、張り合う二人に振り回される是光。一方で、ヒカルの次の“心残り”を晴らすため動き始めるが、
「今度の女は、どいつだ」
「それが、弱ったことに、ぼくにもわからないんだ」――名も顔も知らない少女を見つけることが“約束”だと言うヒカルに唖然とすることに。ブログの記事を唯一のヒントに、約束の喫茶店を訪れてはみたものの、なんとその店では葵がバイト中で!?(裏表紙より)

 と、言うことでシリーズ第5弾は、時代を反映したといいますか、ネットで知り合った女性が“心残り”の相手です

 ネタバレあるよ
posted by 希 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

バラトルムの功罪 天青国方神伝


天青国の暗部に触れ、反逆者となった
15歳の“元”士官候補生イオン。
真の敵を見極めたいと始めた「邪神」探しの
旅は、水神を祀る部族が暮らす港町へ。
一族の秘密を教えてもらう代わりに
領主と交わした契約はなんと「海賊退治」!
イオンは海賊退治にはあり得ない者達を
仲間にする突飛な作戦で行動開始!
滑り出し上々、だが思わぬ落とし穴が!?(裏表紙より)

ネタバレあるかも
posted by 希 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年09月12日

兀突骨王の知的日記その3

 お久しぶりでございます。皆さん、ブラしてますか―

 レべリングは忙しいですか―

 ……わたくしは、ああ、CP使わないで、さらに2倍期間じゃないとレベルの上がり方はこんなものなのか―と、改めて実感しています

 ちなみに、もう基本はCP使う気はありません

 若干残っていたCPは毎月の割引コイン購入で少しずつ使っていくことにします

 そんなこんなですが、さて、久々のブラ三話題は何を書けばいいやら

 本の紹介だったら現在6冊だか7冊だかたまっているのですけどねぇ

 で、まあ、そんなわけでタイトルの通りうちの王のご紹介を久々に致しましょう、いやぁ、もうすごいですよ、何がすごいって


gotsutotsu8.PNG


 とうとう知力が倍になりましたよ、倍に

 もう、誰にも知的じゃないなんて言わせない


 まあ、それでも知力ですがっ


 そして、そんな頑張っている彼の為に、こんなものを用意しました


ousozai.png

 知力3になった暁にはチャレンジいたしますよっ、飛将をw

 成功した暁には、さっきのCPもう使わない発言をコロッと忘れて800CP使って、ステータス振り直ししますw

 ……大切なレべリング時期を絶対に無駄なことに使っている気がする

 ま、まあ、一応呂布さんはLV310まではいきましたし、途中途中で三神関羽さんとか飛将馬岱さんとか、神医チャレンジ武将飛ばしているので、ってことで

目指せっ、知力3になるその日までっ




知力3まであとLV122si.gif
posted by 希 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラ三@mixi

2012年09月03日

日本経営品質賞 アセスメント基準書<2012年度版>




 まあ、ぶっちゃけ、官能小説の後に紹介する本ではありませんよね


 日本経営品質賞のアセスメント基準書です……まんまですな


 現在職場で取り組んでいまして、えーと2005年くらいからかな、うちの職場は。で、わたくしはその当初のほうでこれに実際には触れていて経理・経営とかそちらのほうを大学でも学んできた身としては、とても楽しげな考えだな、これは学びたいな

 とか思いながら、その時は1年間参加していたのですが……気づいたら経営陣(本部と、核施設のトップクラス)のだけのものになっていました


 それが、またなぜか最近中間管理職辺りにも降りてきたんですよねぇ

 ってことで、今期8月より再度、学ぶというか、取り組むにあたって読みました

 当時とは、微妙に変わっている考え方や、さらに深くなった考え方がありつつ、元が基準書ということで、これはあくまで自分たちが取り組むための指針として使うしかないかな、という印象

 このカテゴリーは、こう見ますよー

 ここは、こう評価されますよー


 そういったのを感じながら、読み進めていくタイプのものです……ってか、読み物ではないですよね

 これらの内容を自組織に当てはめた場合、どう考えるべきなのか、どう戦略を策定するのか

 この基準書を使って今後の組織の在り方はもちろんのこと、自分のキャリアにどう生かしていくか、考えていきたいですね


nozomu.gif55
posted by 希 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

餌食 裏探偵・涼次



「お父さんの再婚相手が怪しい」父親から当座蹴られ窮地に陥った女子高生ユリの訴えに、速水涼次は中国人妻の調査を開始する。涼次の仕事は依頼を受けて男女を別れさせる「壊し屋」、人間の裏の顔を暴く調査はお手のものだ。資産家でもあるユリ一家の財産乗っ取りを企む外国人のネットワークに辿り着いた涼次に、闇の男たちが牙を剥く!(裏表紙より)


 いやぁ、まさか2冊連続で香港マフィアが絡む本を読むとは思ってもみませんでした

 うん、びっくりした

 でも、これはしっかりと(?)官能小説でした

 主人公は男女の仲を壊すのが仕事の探偵(?)っぽい何か

 世の男は、なんだかんだ言って今の時代いないだろうって、タイプの女の子が大好きなことはよくわかった(笑

 いや、確かにいいですよね黒髪ロングのストレート清楚な感じの大人しいながら美少女な高校生で自分になぜか惚れちゃう


 ……現実であったら、舞い上がるわっ、確かにっ

 って、感じの女の子の依頼と、壊し屋ながら、自分なりのポリシーがある涼次がいろいろな事件が複雑に絡み合った状況を官能小説的に解決していくお話

 いくらなんでも、それは大きくふくらまし過ぎでないかい?

 ですとか、それは、このお話に必要なストーリーなのですか? エロ重視じゃないですか?

 などと思いながら読んでいましたら、それも納得で、どうも連載されていた短編連作を一本の長編にまとめるために結構な、改変があったようで

 何はともあれ、久々に、官能小説が読みたいと思っていたわたくしとして、楽しく読ませていただきました

nozomu.gif54
posted by 希 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) |