2013年05月19日

そうだよね、確率なんていじってませんよね

 はーい、みんなー、レベリングしてるー?

 わたくしは、してません……てか、うん、そろそろ兵集めるの限界というより、運営も認めてたしなんかツール使ったほうがいいのだろうか

 と、いうかですね、仕事か(いまさら)セブンスドラゴン2020しかやってません

 本も読めてない(笑

 さてとて、先日のニコ生君主会議……詳細はいろいろと皆さんにお任せいたしますが、ってか、すでに書かれているのでそっちを見てくださいですが

 その際、運営のインタビューで合成の確率はいじっていないといってました

 ふむ……いじっていない、と

 それをふと思い出したわけで……


2013051901.png

 なんとなく、これいけるんじゃないか? と思ったわけですよ

 もちろん狙いは国士無双ですが、勇将飛矢と合わせても半分以上ですよ、半分以上。なんだったら勝鬨合わせてたって73%ぐらいの成功率ですよ?

 これは、やるしかないっしょ……

 へやっ





2013051902.png


 最初に目に入ってきたのは、黄色でした

 次に目に入ってきたのは、3スキル目がブランクだったことでした……


 ……うん、何かね、なんというかね

 ……ま、まあ、10回に1回は20BPだし、うん、しょうがないまた大号令手に入れることを念頭にさらにレベリングをしましょう

 そう……わたくしはここでやめるべきだったんです



結果
2013051904.png


 もうTPあまりないし、夏候氏もってないし、ちょうどUC曹操さん持っているからいいか
2013051905.png



 ……あー、そういえば小麗で引いた夏侯淵さんがいたな
2013051906.png



 ……そうだ、呂氏につけようとか考えていたけど、強攻持ち出し、凌操パパに鹵獲っていいんじゃね?
2013051908.png

 まだ、統合決まる前にこんなのさくっと落札してますし


 ……ということは、千里行か。うん、鹵獲2人目誰で挑戦するか悩んでたから、C関平さんいますよ
2013051903.png


 ……うん、なんというか、ね


 確率いじってないっていうならわたくしの過去の合成成績を見返してほしいですな、運営さんw


 ちょっと、ロマン合成探しの旅に出ます……


si.gif
posted by 希 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラ三@mixi

2013年05月11日

闇の喇叭



 戦後、日本は南北に分断され、北海道は独立国家となった。
――平世21年。私的探偵行為を禁止する法律が成立した現代。少女・空閑純は、かつて名探偵として名を馳せた両親に育てられたが、母親はある事件を追う最中に行方不明となっていた。母の故郷に父とともに移住し、母の帰りを待つ純だったが、身元不明の他殺死体が発見され、父子は事件に巻き込まれる!(裏表紙より)

 有栖川さんの新シリーズ……うん、ノベルス落ちしたから買いました。if的な設定の似て非なる日本が舞台

 なんか、どっかのお隣の国をほうふつとさせる設定ではありますが、うん、なるほど……しかし、これって、わたくしの定義だとライトノベルになるのかなぁ?w

 さて、探偵行為が禁止された世界で友達の母親の疑惑を果たすため探偵行為ととられてもおかしくない行動に出るソラと元名探偵の父……

 何と言いますか、if的世界ということもあり、どちらかというと世界観に対する説明といいますか、慣れといいますかそういったものを前面に出しているのかなぁ、という気はしました

 うん……正直自分が第2弾と第3弾をノベルス落ち待てるか非常に不安ですw

nozomu.gif31
posted by 希 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

“空蝉”ヒカルが地球にいたころ……F



ヒカルの“最愛”。その人の思いを尋ねようと訪れた教会で、是光とヒカルは清楚な女性に出会う。空という名の彼女は、“天使の子”を身ごもっているという……。「どうしよう。きっと僕の子だ」「って、何だとぉー――っ!?」空と子どもを守ろうと奔走する是光だったが、学園に誤報が飛び交い、あらぬ疑いをかけられて……!? ヒカルの子供の存在に動揺する葵、蠢動する一朱。様様な思いが交錯する中で、隠された真実が明らかになる――!(裏表紙より)

 はい、いろいろと……まー、突っ込みどころやさすがに展開が読めるかなぁ、と個人的には思いながら読んでいましたが

 いいんです、別にいいのです。いろいろと新たな伏線やそれによっての次の楽しみ、そして、正直誰がメインヒロインなんだというつくり……

 まあ、メインヒロインは帆夏なんでしょうが。うん、いいことだ。いいことなのですが、ほかもいろいろといいなぁ、とか思っちゃうので今後も楽しみですなぁ

 何はともあれ、ヒカルの謎が少しずつ明かされていき、さらに増える謎と、是光についてのいろいろな秘密や成長……ここらへんにわくわくしながら次を待ちたいと思います〜

nozomu.gif30
posted by 希 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

ハルさん



(瑠璃子さん……今日はね、ふうちゃんの結婚式なんだよ。まさか、この僕が「花嫁の父」になるなんて……)
結婚式の日、春さんは思い出す、娘の成長を柔らかく彩った五つの謎を。心底困り果てたハルさんのためにいつも謎を解き明かしてくれるのは、天国にいる奥さんの瑠璃子さんだった(裏表紙より)

 日常の謎系ミステリィです

 この方初めて読みました。裏表紙通り娘のふうちゃんが結婚する日、二人で過ごしてきた過去を思い出し、その時の謎を振り返っていく短編連作の5編

 幼いころから順に謎を追っていくことで、ふうちゃんの結婚するまでの人生を振り返れるとともに、なんだか一緒に感慨深いものを感じながら読み進めました……まあ、結婚してないけどなっw

 探偵役がなぜか亡くなった奥さんである瑠璃子さんだったりして、ちょっと不思議な感じもしますが……まあ、そこらへんは個人的にはいろいろと脳内変換しながら読みました

 殺人事件が起きるわけでもなく、日常の謎(というには、ちょっと壮大なものもありますが)を読み解いていくお話でした

nozomu.gif29
posted by 希 at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) |

ストライク・ザ・ブラッド7 焔光の夜伯




 凪沙が倒れたと知らされて、急ぎ病院へと向かった古城。そんな古城たちの前に現れたのは、先代第四真祖アヴローラと同じ姿を持つ謎の少女だった。
 真祖の眷獣を自在に操り、古城と雪菜を追い詰めていく少女。はたして彼女は本物の第四真祖なのか。そして彼女との接触によって甦る古城の記憶とは――
 ついに明かされる古城の過去と、第四真祖にまつわる秘密。(表紙折り返しより)

 はい、第7弾です。いろいろと過去のを話が出てきたりと、どちらかというとそちらがメインなので閑話休題かと思いきや……

 な、展開でした

 あー、あとですねぇ、いつからかとかしらないし調べる気もないのですが、なんかアニメ化決定ということで……

 そういや、アスラクラインのアニメって結局みなかったんですよねぇ……あ、ダンタリアンの書架も途中で止まってるわw

 つか、これアニメ化いいのかなぁ……今の時代あまり気にしないのかな?

 ま、何はともあれアニメ化の情報は今後に期待するとしまして、ちょっと今後、浅葱の出番が増えそうな予感がして個人的にはうれしい限りですw

nozomu.gif28
posted by 希 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) |