2011年12月16日

能登日記その2

 はーい、やっと2日目です〜

 いやぁ、今週は火曜が宿直で水曜から明日まで別々の忘年会なもので〜

 ということで、2日目は金沢市内に戻って忍者寺として有名な妙立寺から

 中の写真撮影禁止ということで、面倒だから外も取らなかった(笑

 いろいろな仕掛けがあって面白いお寺だったのですが……今まで忍者と関係あるお寺だと思ってました

 別に忍者(甲賀とか伊賀とか)は関係ないらしいです

 予約制ですが、案内の方付きで30分ぐらいで見れますし、案内のお姉さん丁寧でよかったですし、当日予約もオーケーな感じなのでちょっとした観光にちょうどよいかな、と

 その後近江町市場へ

 うちの家族はわたくし以外ほとんど魚を食さない家なので、個人的にはお土産とかはここでは買わなかったのですが、みているだけで楽しかったです

 あと、アメ横思い出したww

 で、昼飯は近江町市場内のひら井というところで、11時半前にいったのであっさり入れました

 なんか、後で知ったんですが有名店だったようでww

 友人たちは特選海鮮丼とかそんなものを食べていたのですが、わたくしは食べきれる自信がなかったので特上握りで

DSC_0356.JPG
こんなの

 撮影して食べ始めた後に気付いたのですが、葉っぱの裏には金箔の乗った甘エビの握りがありました

 撮影タイミングを間違えましたが……食べ始めてから葉っぱどかしたのでどうにもなりませんでしたw


 午後は加賀鶴で有名なやちや酒造さんへ

 そう、この友人たちと旅行にいきますと、必ず酒蔵見学がついてきます。運転手役の友人はほぼ飲めないから別にかまわないらしいのです

 というか、その友人がいつも酒蔵探してきますw

 で、見学が終った後の試飲コーナー
DSC_0360.JPG

 うん、おいしかった、のせられたのせられた

 一番好みだったのは加賀鶴 特別純米酒「前田利家公」でした

 なので、上記と、試飲できなかった2種類、そしてお土産用の梅酒とどう扱おうかなぁ、と思ってるブランデー梅酒、漆塗りのお猪口2つと小口注ぎ(?)椀を購入しました

 いやぁ、酒蔵見学で今までの中で一番金使ったです。恐るべし賞与パワーw


 で、2日目のお宿は和倉温泉の美湾荘さん

 いあぁ、近くに加賀屋があるためか、作りもサービスも立派でした。温泉がもうちょっとバリエーションあればもっと良かったですが、そこまで贅沢はいえません

 前日の民宿は温泉ではなかったこともあり、ゆったりと温泉を楽しませていただきました

 そうそう、この日は皆既月食の日で雨が降ったり晴れたりで見れたり見れなかったりだったのですが、露天風呂からみて見たり、お酒を飲みながらみてみたりと、なかなかに風流でしたよ

DSC_0361.JPG

 写真は取ってみましたが、うん、光がありすぎて欠けてるのまったくわかりませんね

 ちなみに……肝心の完全に隠れた23時ごろは雲が掛かっててまったく見れませんでしたとさ

 もうちっとだけ続くからの
posted by 希 at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
金沢はお寿司が美味しいお店いっぱいありますよね
今の季節はベストな時期じゃないでしょうか
そんな時に旅行に行けるなんて羨ましい限りです><
Posted by B at 2011年12月16日 14:01
>Bさん
 寒かったけど魚介類はおいしかったしかにもおいしかったですし、楽しかったですー

 まあ、独り身ですからw
Posted by シェイ at 2011年12月17日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51977287

この記事へのトラックバック